ACT1の公式ページ

ACT1 様々な業界のアクティブな方々に、お酒や食事を取りながらの自由なスタイルの中で0を1にするカタリスト(きっかけ)なゲストスピーカーをお招きし少し学んでいただき、ドンドンコラボって新しいものを創出したり、自社などのカイゼンの糸口や新たなきっかけやアイデアの創出、仲間作りやビジネスマッチング、そして日常のお悩み解決までを飲み会、ミーティング形式で楽しんでいただいています。著名人や凄いキャリアの人でありながら実際に会って、直接色々話せて、お友達になれる!?ゲストスピーカーが売り物です。

ACT1セッション 中山元太郎さん×小野智史さん

2012年の9月のACT1に警察庁の警視正中山元太郎さんにお越しいただきました!!

中山さんは、環境省から警察庁に出向されている人です!


この時は、中山さんが政治家の家系であり今の大臣の甥っ子ということで政治や官界などの話を実際の体験を踏まえしていただきました!

ちなみに警視正というのは、踊る大捜査線のギバちゃんがついていた役職で、警察署でいうと署長さん、県警でいうと部長さんと同格みたいですね!

中山さんの人生経験から得られた知見を聞くのは、大変、面白い話となったと思います!




スピーカー 警察庁警視正 中山元太郎さん


コーディネータ、ファシリテーター バングラビジネスパートナーズ国内担当執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 国内担当執行役員、LIGHT UP NIPPON実行委員会、ACT1代表理事 小野智史さん
Facebookページ
https://www.facebook.com/satoshi.ono.735



【略歴】
中山元太郎さん
平成5年環境庁入庁、以降、環境省内では、フロン回収破
壊法立法の裏方や施行準備、戦略的環境アセスの検討や第
3次環境基本計画策定、地球温暖化対策法改正、環境配慮
契約法の施行やCSR、SRIの普及促進等を担当
一方で、厚生省で薬害エイズ事件を担当したり、内閣官房
等で省庁再編事務局、構造改革特区地域再生の担当する
など、多彩な経歴。この8月に、出向先の日本下水道事業
団経営企画部広報室長から現在警察庁に異動した。
プライベートでも、白金会をはじめ、経済系、コンテンツ
系など幅広く勉強会や交流会を主催。銀座ミツバチプロジ
ェクトやリフレクソロジーの検定試験、クロスオーバー2
1などの立ち上げにも関与した。最近は、対中ビジネス
中心とした経済系の勉強会兼交流会に力を入れている。

f:id:ACT1:20150430114550j:plain

f:id:ACT1:20150430114611j:plain

f:id:ACT1:20150430114631j:plain

f:id:ACT1:20150430114649j:plain

f:id:ACT1:20150430114702j:plain