ACT1の公式ページ

ACT1 「Art」「Creative」「Technology」Innovation Theater ACT1 ACT1 Concept Character!!「Beaver」=「Innovater」 ACT1 =「Market」Innovaters like a Active Catalyst and Tri-sector Leader meet up!

【ACT1協力】上田敬さん×小野智史さん×中馬和彦さん×古谷元さん×井上裕太さん×加藤信介さん

f:id:ACT1:20200319184705j:plain

 

オンライン開催です!!

https://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=38114901

 

3月26日のボストンエリアにある世界最大級のイノベーション創出機構と呼ばれているケンブリッジイノベーションセンターのイノベーション促進プログラム、ベンチャーカフェ東京で、2020年版 コーポレートベンチャーキャピタルのポイントとトレンドプログラムをACT1で協力させていただきます!

ここ数年、KDDIやヤフー、パナソニック三井不動産、果ては日本郵政と、様々な大企業や中堅企業においてコーポレートベンチャーキャピタルファンドの設立が相次いでいる。スタートアップ企業やベンチャー企業からも有益な資金調達手段として注目されており、オープンイノベーションを語る上でも「CVC」は欠かせない用語の一つとなっています。

そのような背景の中、今回は、多方面から注目されるCVCとは一体何なのか、企業側の目的やメリット、スタートアップに何を求めているのかなどパネルディスカッション形式で議論したいと思います。

大企業、中堅企業のオープンイノベーション担当者、CVC担当者。CVCからの資金調達を目指すスタートアップ。それ以外にもCVCにご興味のある方は、是非、お越しください。

■登壇者情報:
・中馬和彦(KDDI経営戦略本部ビジネスインキュベーション推進部部長、KDDI∞ラボ長、KDDI Open Innovation Fund統括、経済産業省 J-Startup推薦委員、経済産業省 始動Next Innovatorメンター、ILS アドバイザリーボード )

・古谷元(経済産業省経済産業政策局新規事業創造推進室長、EY Entrepreneur Of The Year選考委員、東京大学法学部卒、スタンフォード大学ロースクール修了、元ベイン&カンパニー)

・井上裕太(博報堂グループQUANTUM最高投資責任者、ACC賞審査員、グッドデザイン賞審査員、慶應義塾大学法学部卒、元マッキンゼー

・加藤信介(エイベックスグループ執行役員、新事業推進本部長、コエス代表取締役社長)

・上田敬(日本経済新聞編集局編集企画センター担当部長、日経イノベーションミートアップco-founder)モデレーター

・小野智史(Daffodil FamilyグループDaffodil Japan IT執行役員、LIGHT UP NIPPONイノベーションラボ長、一般社団法人スタートアップレディ協会アドバイザー)企画

■参加サインアップ/ Sign up
https://peatix.com/event/1444564
※Peatixは適切な運営を行うため、事前の人数把握のため利用しております。ですので、サインアップいただいても、特にチケット等を印刷していただく必要はございません。お手数ですが、ご協力いただければ幸いです。