ACT1の公式ページ

ACT1 「Art」「Creative」「Technology」Innovation Theater ACT1 ACT1 Concept Character!!「Beaver」=「Innovater」 ACT1 =「Market」Innovaters like a Active Catalyst and Tri-sector Leader meet up!

ACT1セッション 御友重希さん×小野智史さん

9月11日に、ACT1のプレゼンテーターとしてACT1のアドバイザーでもある財務省のキャリア官僚で、金融庁の国際政策管理官の御友重希さんにご登場いただきました!!

 

今回で4回目のプレゼンテーターで、G20担当になられたということで、来年開催されるG20についてプレゼンテーションいただきました!御友ファンができてきてますね!!

御友さん、お忙しい中、有難うございました!!

 

プレゼンテーター 金融庁国際政策管理官、ACT1アドバイザー 御友重希さん

 

コーディネータ、ファシリテーター バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、BELLABOW株式会社CMO、MACHINA株式会社CSO一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表、ACT1代表理事 小野智史さ

【略歴】
御友重希
東京大学経済学部卒業。平成7年大蔵省入省。証券局金融市場改革担当、米コーネル大MBA留学、主税局税制改革担当、イタリア大使館勤務、国際局G7・8・20担当、主計局主査、理財局計画官補佐、総理官邸官房副長官秘書官、チャタムハウス客員研究員、財務省大臣官房信用機構課機構業務室長、大臣官房企画官などを経て、金融証券取引等監視委員会証券検査企画管理官。金融庁総務企画局市場業務監理官。現在は、金融庁国際政策管理官を務めている。ACT1アドバイザー。


小野智史

バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、株式会社BELLABOW最高マーケティング責任者、MACHINA株式会社最高戦略責任者、一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表者、ACT1代表理事

Facebookページ

https://www.facebook.com/satoshi.ono.735

 

ACT1セッション 浦野隆好さん×小野智史さん

9月11日に、ACT1のプレゼンテーターとして年間売上2兆8000億円、時価総額1兆2000億円を誇る中部電力のコーポレート本部事業戦略室部長の浦野隆好さんにご登場いただきました!!

 

これまでの様々な新規事業開発のご経験からイノベーションについてのプレゼンテーションをいただきました!!笑いなどもおこり盛り上がりました!!

 

浦野さん、お忙しい中有難うございました!!

 

プレゼンテーター 中部電力コーポレート本部事業戦略室部長 浦野隆好さん

 

コーディネータ、ファシリテーター バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、BELLABOW株式会社CMO、MACHINA株式会社CSO一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表、ACT1代表理事 小野智史さ

【略歴】

浦野隆好さん

中部電力コーポレート本部事業戦略室部長。

イントラプレナーとして、長年、新規事業の開発・推進に従事。ブラザー工業では、世界初となるPCソフト自動販売システムの企画・開発を担当。その後、ディスラプターとなった通信カラオケの企画およびアジアでの市場調査に係わる。1996年に渡米、シリコンバーのITベンチャーにて映像圧縮装置のプロダクトマーケティングを担当。帰国後、中部電力にて携帯メールを活用した新規事業を展開し、学校向けITサービスを有料の社会貢献として事業化。現在は、コーポレート本部事業戦略室部長として新規事業の企画推進を担う。EMBA。

 

小野智史

バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、株式会社BELLABOW最高マーケティング責任者、MACHINA株式会社最高戦略責任者、一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表者、ACT1代表理事

Facebookページ

https://www.facebook.com/satoshi.ono.735

 

ACT1セッション 岩本隆さん×小野智史さん

9月11日に、ACT1のプレゼンテーターとして慶應義塾大学ビジネススクールの特任教授で、ドリームインキュベータ特別顧問の岩本隆先生にご登場いただきました!!

 

HRテクノロジーについてプレゼンテーションいただいたのですが、1番多くの質問が出て大変盛り上がりました!!

 

岩本先生、お忙しい中有難うございました!!

 

プレゼンテーター 慶應義塾大学ビジネススクール特任教授、ドリームインキュベータ特別顧問 岩本隆さん

 

コーディネータ、ファシリテーター バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、BELLABOW株式会社CMO、MACHINA株式会社CSO一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表、ACT1代表理事 小野智史さ

【略歴】

岩本隆

慶應義塾大学ビジネススクール特任教授。ドリームインキュベータ特別顧問。

東京大学工学部金属工学科卒業。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)工学部材料学科Ph.D.。日本モトローラ株式会社、日本ルーセント・テクノロジー株式会社、ノキア・ジャパン株式会社、株式会社ドリームインキュベータ(DI)を経て、2012年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科(KBS)特任教授。外資系グローバル企業での最先端技術の研究開発や研究開発組織のマネジメントの経験を活かし、DIでは、技術系企業に対する「技術」と「戦略」とを融合させた経営コンサルティングや、「技術」・「戦略」・「政策」の融合による産業プロデュースなど、戦略コンサルティング業界における新領域を開拓。慶應義塾大学ビジネス・スクールでは、「産業プロデュース論」を専門領域として、新産業創出に関わる研究を実施。ICT CONNECT 21普及・推進ワーキンググループ座長、Eco Design実行委員、研究・技術計画学会ブレイクスルー研究会幹事、みんなの夢AWARDアソシエイトプロデューサー、産業技術総合研究所集積マイクロシステム研究センター外部評価委員。

 

小野智史

バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、株式会社BELLABOW最高マーケティング責任者、MACHINA株式会社最高戦略責任者、一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表者、ACT1代表理事

Facebookページ

https://www.facebook.com/satoshi.ono.735

 

ACT1セッション 鷲見学さん×小野智史さん

9月11日に、ACT1のプレゼンテーターとして厚生労働省の官僚で、現在、外務省国際協力局国際保健政策室長の鷲見学さんにご登場いただきました!!

 

当日は、医師としてWHOや国連、外務省に勤務されているご経験から医師が外交分野で働くことなどについてプレゼンテーションいただきました!!歴史的に見ても、医系技官として後藤新平先生のような大先輩もいらっしゃられたようで、そのご活躍が期待されるところかと思います!!鷲見さん、大変貴重なお話を、お忙しい中有難うございました!!

 

プレゼンテーター 外務省国際協力局国際保健政策室長 鷲見学さん

 

コーディネータ、ファシリテーター バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、株式会社百様アドバイザー、BELLABOW株式会社CMO、MACHINA株式会社CSO一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表、ACT1代表理事 小野智史さ

【略歴】

鷲見学さん
外務省国際協力局国際保健政策室長、医師。

名古屋大学医学部、ハーバード大学大学院卒業。医学博士。公衆衛生学修士。 医師として医療現場に従事した後に厚労省へ入省し、診療報酬改定等を担当。環境省への出向を経て、2003年にハーバード大学へ留学し、MPH(公衆衛生学修士号)取得。その後厚生省に戻り、食品安全部基準審査課、障害保健福祉部精神・障害保健課、大臣官房国際課を経た後に、2008年よりWHO(ジュネーブ)に出向、総務局渉外担当医官として勤務した。帰国後は、厚生労働省健康局がん対策推進室長、食品安全部国際食品室長を経て、2014年より、国際連合日本政府代表部/経済部にて参事官として、保健分野や水、衛生分野を中心とした開発分野の交渉に従事。2017年8月1付で外務省国際協力局国際保健政策室長に着任。

 

小野智史

バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、株式会社百様アドバイザー、株式会社BELLABOW最高マーケティング責任者、MACHINA株式会社最高戦略責任者、一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表者、ACT1代表理事

Facebookページ

https://www.facebook.com/satoshi.ono.735

 

【DI特別顧問】ACT1セッション 岩本隆さん×小野智史さん

次回9月のACT1に慶應義塾大学ビジネススクール特任教授の岩本隆先生にプレゼンテーターとしてご登場いただくのですが、ドリームインキュベータの特別顧問も務められています!!

 

プレゼンテーター 慶應義塾大学ビジネススクール特任教授、ドリームインキュベータ特別顧問 岩本隆さん

 

コーディネータ、ファシリテーター バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、BELLABOW株式会社CMO、MACHINA株式会社CSO一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表、ACT1代表理事 小野智史さ

 

【略歴】

岩本隆

慶應義塾大学ビジネススクール特任教授。ドリームインキュベータ特別顧問。

東京大学工学部金属工学科卒業。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)工学部材料学科Ph.D.。日本モトローラ株式会社、日本ルーセント・テクノロジー株式会社、ノキア・ジャパン株式会社、株式会社ドリームインキュベータ(DI)を経て、2012年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科(KBS)特任教授。外資系グローバル企業での最先端技術の研究開発や研究開発組織のマネジメントの経験を活かし、DIでは、技術系企業に対する「技術」と「戦略」とを融合させた経営コンサルティングや、「技術」・「戦略」・「政策」の融合による産業プロデュースなど、戦略コンサルティング業界における新領域を開拓。慶應義塾大学ビジネス・スクールでは、「産業プロデュース論」を専門領域として、新産業創出に関わる研究を実施。ICT CONNECT 21普及・推進ワーキンググループ座長、Eco Design実行委員、研究・技術計画学会ブレイクスルー研究会幹事、みんなの夢AWARDアソシエイトプロデューサー、産業技術総合研究所集積マイクロシステム研究センター外部評価委員。

 

小野智史

バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、株式会社BELLABOW最高マーケティング責任者、MACHINA株式会社最高戦略責任者、一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表者、ACT1代表理事

Facebookページ

https://www.facebook.com/satoshi.ono.735

 

【次回予定】ACT1セッション 岩本隆さん×小野智史さん

次回9月のACT1に慶應義塾大学ビジネススクール特任教授で、ドリームインキュベータの特別顧問の岩本隆先生にもプレゼンテーターとしてご登場いただくことになりました!!

 

プレゼンテーター 慶應義塾大学ビジネススクール特任教授、ドリームインキュベータ特別顧問 岩本隆さん

 

コーディネータ、ファシリテーター バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、BELLABOW株式会社CMO、MACHINA株式会社CSO一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表、ACT1代表理事 小野智史さ

 

【略歴】

岩本隆

慶應義塾大学ビジネススクール特任教授。ドリームインキュベータ特別顧問。

東京大学工学部金属工学科卒業。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)工学部材料学科Ph.D.。日本モトローラ株式会社、日本ルーセント・テクノロジー株式会社、ノキア・ジャパン株式会社、株式会社ドリームインキュベータ(DI)を経て、2012年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科(KBS)特任教授。外資系グローバル企業での最先端技術の研究開発や研究開発組織のマネジメントの経験を活かし、DIでは、技術系企業に対する「技術」と「戦略」とを融合させた経営コンサルティングや、「技術」・「戦略」・「政策」の融合による産業プロデュースなど、戦略コンサルティング業界における新領域を開拓。慶應義塾大学ビジネス・スクールでは、「産業プロデュース論」を専門領域として、新産業創出に関わる研究を実施。ICT CONNECT 21普及・推進ワーキンググループ座長、Eco Design実行委員、研究・技術計画学会ブレイクスルー研究会幹事、みんなの夢AWARDアソシエイトプロデューサー、産業技術総合研究所集積マイクロシステム研究センター外部評価委員。

 

小野智史

バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、株式会社BELLABOW最高マーケティング責任者、MACHINA株式会社最高戦略責任者、一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表者、ACT1代表理事

Facebookページ

https://www.facebook.com/satoshi.ono.735

 

【東京大学副学長】ACT1セッション 野城智也さん×小野智史さん

次々回11月のACT1に、東京大学生産技術研究所教授の野城智也先生にプレゼンテーターとしてご登場いただくことになりましたが、2016年まで東京大学の副学長を務められていました!!

 

プレゼンテーター 東京大学生産技術研究所教授、東京大学元副学長 野城智也先生

 

コーディネータ、ファシリテーター バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、BELLABOW株式会社CMO、MACHINA株式会社CSO一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表、ACT1代表理事 小野智史さ

 

【略歴】

野城智也

東京大学生産技術研究所教授。

1957年東京都生まれ。1985年に東京大学大学院工学系研究科建築学科専攻博士課程修了(工学博士)。その後、建設省建築研究所研究員や東京大学大学院工学系研究科社会基盤工学専攻助教授などを経て、2001年に東京大学生産技術研究所 教授に就任。東京大学生産技術研究所 所長(2009~2012年)、東京大学 副学長(2013〜2016年)を歴任。
主な著書:「生活用IoTがわかる本」「イノベーション・マネジメント」。

 

小野智史

バングラビジネスパートナーズ執行役員、Daffodil Group(Daffodil Japan IT) 執行役員イノベーション融合学会専務理事、株式会社BELLABOW最高マーケティング責任者、MACHINA株式会社最高戦略責任者、一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPON実行委員会、CePiCメンター共同代表者、ACT1代表理事

Facebookページ

https://www.facebook.com/satoshi.ono.735